プレオープンありがとうございました!

2017/12/26

先日のつくるのいえプレオープンは、
天候にも恵まれ、沢山の人が集う場となりました。

ご協力くださった方、足を運んでくださった方々、ありがとうございました!

業界の垣根をこえて、また、近隣の方々との交流もあり、
今後の「つくるのいえ」のあり方がみえたような、そんなイベントとなりました。

会場の入り口には、aki nakazawaさんの生地が展示され、
その先のギャラリースペースにて岡山産地の方々による、展示や販売が行われました。

↑ aki nakazawaさんの作品、
まるで書道のようでしょう?
「梅炭」を生かした捺染で、「炭だから表現出来る独特な色の変化を楽しんでほしい」
という作者の想いがこめられています。

ちなみに、生地は岡山産。今回のイベントの、特別コラボです。
出来立て摺りたてほやほやは、こんな感じ。  どーーーん!

ギャラリースペースには、
デニム、刺繍生地、キャンバスバック、シャツなど。。。
魅力的なひとが手がける、魅力的なものが並びます。

どこかマーケット的なものを感じさせる空間でした。
店主と話して、面白くって好きになっちゃって、気に入っちゃう。

そんな風に思ってくれた人が他にもいたら嬉しいな。


中庭では、浦上染料店さんによる染色ワークショップ。

自ら手を加えることで、思い入れも一層。

歌をうたったり運動をするように、
色を扱う体験がもっと日常にあったら良いな、
と勝手に思いました。

。。そして、東京チーム!
中央の部屋には、YURTAOさんの世界が広がります。

つくるのいえのロゴデザインをしてくださった、
飯田さんが手がける、「イイダ傘店」展示販売。

「畳屋横内」横内くんによる、ライブ畳はり替えも行われました。

〜〜〜〜と、多岐にわたる「つくり手」による
「つくる途中」のプレオープン。

このブログではまだまだ紹介しきれていません。
様々な形でつくるのいえに関わった方の愛にあふれていました。

あなたが次「つくるのいえ」へ訪れて、
つくり手と出会うのはいつでしょう?

お楽しみに。