富士吉田×八王子 特別セミナー

2018/09/11

富士吉田×八王子
産地連携による講演会を開催いたしました。

特別セミナー
『みんなでハタフェスへ行こう! 織物の街が持つ可能性』

織物の街を盛り上げる祭典「ハタオリマチフェスティバル」、通称ハタフェス。

毎年、山梨県富士吉田市にて開催されています。

>> https://hatafes.jp/ <<

小さな産地である富士吉田は、ここ数年で
繊維産地のブランディングの先駆け的存在へと育ちました。

そんな富士吉田産地と八王子産地連携の講演会。
途中山梨中継も交えつつ、対談形式で行われました。

登壇してくださったのは、
都内にてイベントやメディアに関わってきた経験を元に、2016年から山梨県に移り住み活動をする「装いの庭」の藤枝大裕さんです。

いままで彼が携わった企画のこと。
なぜ山梨へ移ったのか。
繊維産地のこれから。

などを、お聞きしました。

いいものを作って、
それを発信し、価値を消費者と共有するって長い道のりだし、様々なプロが関わっているのだなと改めて考えました。

産地で製造し都内に届けて売るだけではなく、
産地に来てもらう。旅行の様なそれを楽しんでもらう。

、、、行ってみたくなりますよね!

自分が手にしたものの生い立ちを知ったり、
作る人達と出会うことで、一層ものづくりへの親しみが増すかもしれませんね。