「おはよう日本」放送されました

2018/12/15

おはよう日本 「土曜すてき旅」にて、織物の街八王子が特集されました!

「古くて新しい織物の街〜東京 八王子〜」と題して放送された番組内では、かつての、そして今の八王子の繊維産業の魅力が凝縮されていました。

*こちらは、2018年12月21日「首都圏ネットワーク」、2019年1月18日「ひるまえほっと」にて再放送されています。

冒頭では、八王子が絹織物の産地であったことから「桑都」と呼ばれていた背景が紹介されました。
桑の葉 → 蚕のごはん → 絹糸
まるで連想ゲーム!今でも市内には「桑都OO」という名の会社などが点在します。

伝統工芸から最新の取り組みまで、多岐にわたる澤井織物さんの紹介。
工場については、COB projectさんのHPで丁寧な説明がされています。
>>> 澤井織物工場

守ることと攻めること、両方で結果を出すのは決して容易ではないはず。
そのバイタリティが、好奇心やチャレンジ精神からくるものだと軽やかな口調で語るところが印象的でした。

そういえば、NASAが火星に送った探査ロボットの名前がcuriosity(好奇心)という名前でした。 知りたいという気持ちは本当に、人間の学びのエネルギー源であり発見の扉です。

そして場面は変わって奥田染工場。
奥田塾では、生産現場と同一の環境で染色を行います。

上:JUBILEE デザイナー


奥田さんの想いが語られ、
「つくるのいえ」の登場。ギャラリーの様子も紹介されました。

テレビ放送をみて、客観的な見え方ができたような気がします。
取材していただくことで、むしろ軸が形作られる様な。

番組内で登場した八王子の人も、工場も、そしてギャラリーも、会いに行くことができます。百聞は一見にしかず。機会があれば是非いらしてくださいね。